個人情報保護方針

公益社団法人 福岡県高齢者能力活用センター

当センターの事業は、ご登録の皆様の信頼の上に成り立つものと認識し、ご提供いただいた個人情報(登録者本人を特定できる情報)の保護・管理を適正に行うことは当センターに課せられた社会的責務であり、事業活動上最も重要な事項であると考えます。 よって、ご登録者のプライバシーの安全性を確保する為に、個人情報保護に関す基本方針を定め、役員及び職員はその方針に従い細心の注意をもって個人情報の取扱に務めます。

1.個人情報の利用について

ご登録者の個人情報は、労働者派遣事業関連(求人案内、能力開発)及びライフサポートに掛かる情報提供の事業目的以外には利用いたしません。

2.個人情報の収集について

ご登録者に対して適切な就労機会を確保する為に、ご本人の希望及び能力等の情報を収集いたします。
また、サービス向上ならびに企業の受入態勢作りを整備する為の情報として、皆様からの要望・意見を収集し分析する場合がございますが、その際は個人を特定できないよう加工して活用致します。
収集する情報は下記の通りです。

  • 基本情報として住所・氏名・年齢・生年月日・性別・電話番号・メールアドレス・最終学歴・職歴・職能・資格・免許、ほか自己アピールできる情報及び求職に関する要望。
  • 雇い入れ時にお預かりする情報として、給与振込の為の銀行口座番号、社会保険が発生する時は基礎年金番号と雇用保険被保険者番号。さらに健康保険に扶養者を加入させる場合は扶養者情報が必要です。
  • その他、登録者の実態やニーズを把握する為に、生活スタイルの情報や意見・要望等をアンケートする場合がございます。

3.個人情報の開示・訂正・削除

登録者ご本人の同意を得た場合又は法令により許された場合を除き、個人情報を第三者に提供することは致しません。 但し、災害時等の皆様の安否確認や生命・財産の保全、あるいは第三者に不利益を及ぼすと判断される場合は、例外として関係諸機関への情報提供に応じる場合があります。
また、登録者ご本人より、御自身の個人情報開示・訂正・削除の要請があった場合は、ご本人であることを当センターが確認した上で速やかに対応致します。

4.個人情報の取り消しについて

登録者ご本人に就労の意思が無くその旨の申し出があった場合は、ご本人であることを当センターが確認した上で登録情報を取り消し致します。お預かりした履歴書(職務経歴書含む)は当センターが責任を持って粉砕破棄致しますが、ご返却を希望される場合は登録者ご本人が受け取りに来られるか、郵送希望の場合は送料をご負担いただきます。
また、登録時の基本情報に虚偽の申告があった場合や故意により就業先、当センター、第三者に不利益を与える行為または名誉・信用を損なう行為があった時は登録を抹消致します。

5.免責

インターネットを経由して行われる情報送信において、第三者による盗聴・改ざん・不正利用があった場合。